HOME > ダッチオーブンレシピ > 焼く・ロースト > うずらのファルシ
ダッチオーブンレシピ

うずらのファルシ

使用するダッチオーブン : ダッチオーブン 12インチ ハーフ、スキレット

main_image_031
調理法焼く・ロースト
食材お肉 
調理時間(目安)50分
難易度上級

材料

うずら(カイユロリュー)…4羽
※カイユロリューとは詰め物をする為に骨ごと抜いてあるうずら
フォアグラポーション(粗みじん切り)…2枚
タマネギ(みじん切り)…小1個
パセリ(みじん切り)…少々
マッシュルーム(スライス)…4~5個
ニンニク(みじん切り)…1片
ご飯…適量
バター…60g(20g×3回分)
ポルト酒(マディラ酒)…60cc
赤ワイン…120cc
フォンドボー…180cc
塩こしょう…適量
付け合わせ野菜…お好みで

作り方

  • 詰め物を作ります。スキレットにバター20gを溶かし。ニンニクとタマネギを炒め、しんなりしたらマッシュルームを加えて炒めます。更に温かいご飯を入れてほぐしながら炒め、パセリを加えて塩こしょうで味を整え、最後にフォアグラを入れて全体を混ぜ合わせて火を止めます。

  • うずらのお腹に詰め物を入れて、ピックや楊枝で中身が出ない様に止めます。そして、全体に塩こしょうをします。

  • プレヒートしたダッチオーブン(ハーフ)にバター20gを溶かし、詰め物をしたうずらを入れて、転がしながら、強火~中火で全体に焼き色をつけます。(時々油を回しかけながら)

  • フタをして、5~10分位焼いて中まで火を通します。

  • ソースを作ります。小鍋にポルト酒(マディラ酒)と赤ワインを入れてアルコール分をとばします。さらにフォンドボーを入れて煮立ったら、半分程度まで煮詰めます塩こしょうで味を整え、仕上げにバター20gを溶かしてソースの出来上がりです。

  • 皿にうずらを盛りつけて、仕上げに付け合わせの野菜とソースを添えてすすめます。

その他の お肉 レシピ

ダッチオーブンレシピ

中山 千賀子
日本ダッチオーブンライフ振興会 理事長
ダッチ・オーブン料理研究家

日本で最初の本格的、会員限定
ダッチオーブン料理教室
「アルカディア」主宰
日清食品フーディアム・セミナー講師

ダッチオーブン本の名作ベストセラーを次々に著し、ダッチオーブン・ブームを牽引する。山と渓谷社刊「ダッチオーブン・パーフェクトブック」はドイツの国際ブック・フェアに出品し、韓国の出版社によって翻訳されて韓国内で出版されベスト・セラーになる。

ページトップに戻る