HOME > ダッチオーブンレシピ > 焼く・ロースト > ラム肉のハーブ焼き
ダッチオーブンレシピ

ラム肉のハーブ焼き

使用するダッチオーブン : スキレット

main_image_015
調理法焼く・ロースト
食材お肉 
調理時間(目安)30分
難易度初級

材料

骨付ラムロース肉塊(フレンチラムラック) …450~500g
ニンニク(皮つき) …1株
タイム…約20枝
ローズマリー…約15枝
パセリ…6枝
ローリエ…5枚
塩、こしょう、オリーブ油

下ごしらえ

ラムラックは前の晩に塩、こしょう、ハーブ類、オリーブ油につけておきます。ニンニクは調理の前に皮つきのまま、軽くつぶしておきます。

作り方

  • プレヒートしたスキレットにニンニクを入れ、脂のついた側からラムラックを焼きます。弱火~中火でじっくりと時間をかけて全面をこんがりと焼いていきます。

  • ラムラックの表面が焼けたら(中はまだ生)、大量のハーブでかぶせるように覆いつくしてフタをかぶせ、約5~7分蒸し焼きにします。

  • 火を止めてフタをのせたまま、約5~7分間休ませます。この間に余熱が肉にじんわりと伝わり、ハーブの香りがラムラックの隅々まで行き渡ります。ラムラックは表面がクリスピーで、中は柔らかなピンク色です。ハーブはたっぷりと。スキレットならではの御馳走料理です。

その他の お肉 レシピ

ダッチオーブンレシピ

中山 千賀子
日本ダッチオーブンライフ振興会 理事長
ダッチ・オーブン料理研究家

日本で最初の本格的、会員限定
ダッチオーブン料理教室
「アルカディア」主宰
日清食品フーディアム・セミナー講師

ダッチオーブン本の名作ベストセラーを次々に著し、ダッチオーブン・ブームを牽引する。山と渓谷社刊「ダッチオーブン・パーフェクトブック」はドイツの国際ブック・フェアに出品し、韓国の出版社によって翻訳されて韓国内で出版されベスト・セラーになる。

ページトップに戻る